Home > リンク

「荒木集成館」へのリンクは原則として自由です

  リンクを設定されましたら、荒木集成館まで次の事項をお知らせください。

  • あなたのWebページのURL
  • あなたの氏名
  • あなたのメールアドレス

 なお、リンク元のページの内容が法令や公序良俗に反するなど、当サイトの管理者が不適切と判断したときは、削除をお願いすることがありますので、ご了承ください。

 「荒木集成館」は予告なしに内容の変更又は削除、もしくはURL(アドレス)の変更をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

学びネットあいち

 学びネットあいちは、生涯学習情報を総合的に提供するシステムで、動画などの学習教材も提供しています。

愛知県生涯学習推進センター

 愛知県生涯学習推進センターは高度化・多様化する県民の生涯学習を支援する中核的施設として平成15年1月に設置されました。

 県民が生涯にわたって充実した生活を送ることができるように、「学習情報の提供」、「学習成果の発表の場及び学習の場の提供」、「学習機会の提供」など学習活動を総合的に支援する事業を行っています。

ドッとミュージアム

 ドッとミュージアムは、博物館、科学館、美術館、画廊などで開催されているイベントや催物の情報を毎日更新しています。観光ガイドとしてもぜひご活用下さい。

NAGOYAまちじゅうGA芸術祭

 NAGOYAまちじゅうGA芸術祭は、名古屋のまちじゅうを様々な文化芸術事業で盛り上げていくべく、その活動や公演等の情報を多くの市民の皆様に 知っていただき、名古屋の文化を身近に感じていただくことを目的としております。

東海化石研究会

 荒木集成館で毎年、特別展を開催しています。

 1968年に発足した化石の好きな人の集まりです。テーマを持った化石の調査活動、機関紙「化石の友」の作成・編集などを通じて「社会教育的見地に立った研究、教育活動」をされてみえます。

みどり小さな歴史資料館

 淡河俊之氏が自宅で開設している歴史資料館。

 元毎日新聞記者として東海3県各地を取材。1977年から82年まで、毎日新聞に月1回別刷り「みどり」を折り込み、特集記事「名所ある記」を掲載したのが、歴史にひかれるきっかけとなる。開発で街は様変わりしても、先人が残した大切な歴史を伝え、残したいとして、遺跡や史跡が多い歴史ある街、みどり(名古屋市緑区)にスポットをあて、浮世絵、須恵器・山茶碗、武具、民具などを収集。自宅にて「みどり小さな歴史資料館」を開設。

書家 一ノ瀬芳翠

 荒木集成館の看板、表示作成などを手伝っていただいている書道家です。

 「書道で日本の伝統文化とメッセージを世界に発信」を目ざし、平和、交通安全、防犯、学校教育、環境問題、有松絞り・鳴海絞りなどの分野で活躍されています。

‘A’TEAM BIG BAND

 平成12年6月に結成した名古屋を中心に活躍するジャズオーケストラです。

このジャズオーケストラの関係者の一人が荒木集成館のホームページ作成などを手伝っています。